身体に染み渡る水素水【活性酸素を抑える健康効果】

女性

今話題の水素を取り入れる

女の人

水素水を自宅で生成したい場合には、ボトルにスティックを入れて生成する方法から、自宅にサーバーを導入する方法まで様々な方法があります。それぞれの方法ごとに異なる特徴があるので、比較して自分に合った方法を選びましょう。

もっと読む

若い女性に人気の商品

コップ

最近若い女性の間で人気になっているのが水素水です。その効果は活性酸素を除去することであり、健康的な体の維持や、美容などにも効果があるとされています。簡単に手に入れることができる点や、副作用がないなどもメリットです。

もっと読む

活用方法は

女性

活性酸素が増えすぎてしまうと体の細胞を傷つけ老化や病気の原因となります。その活性酸素を抑制することができるのが活性水素水です。この活性水素水を効果的に活用するには、飲むタイミングが重要なポイントとなります。

もっと読む

活性酸素を水に

女性

体調不良や老化現象を防止

昨今では、水分補給に水素水を利用するという人が増えてきています。なぜなら飲むことで水素を体内に取り入れれば、それだけ体内の活性酸素を減らしていくことができるからです。血液には、呼吸によって入ってきた酸素が溶け込んでいるのですが、その一部は電子を失うことで活性酸素となります。この活性酸素によって、血液の流れが悪くなると、高血圧のリスクが高くなります。さらには、血液による全身の細胞への栄養供給が滞り、細胞が弱っていきます。すると、体調不良を起こしやすくなったり、新しい細胞が作られにくくなることで、老化現象が起こったりするようになるのです。ところが水素水を飲めば、活性酸素によるこういった影響が防がれやすくなります。そのため多くの人が、積極的に水素水を飲んでいるのです。

屋外にいる時や運動中に

なぜ水素水を飲むことで活性酸素が減っていくのかというと、電子が欠けていても、活性酸素は酸素の一種だからです。そして水素には、酸素と結合することで水になるという性質があります。そのため水素水を飲むと、活性酸素が正常な酸素と同じように水素と結合し、どんどん水になっていくのです。むしろ正常な酸素よりも活性酸素の方が水素に引きつけられるので、水素水を飲めば、正常な酸素を十分に残しつつ、活性酸素を減らしていくことが可能となります。また活性酸素は、屋外で紫外線を浴びている時や運動中に増えやすくなります。したがって水素水は、そういった状況で飲むことが特に効果的とされています。そうすることで、増えた活性酸素を、体が影響を受ける前に除去できるのです。